since 1999



開催中のイベント

イタリアという共通展 2020
- La mostra delle opere degli scultori che abbiamo incontrato in Italia -


11 月 16 日(月) - 12 月 13 日(日)
12:00 - 19:00

※ 水・木曜日 休廊

イタリアで出会った彫刻家8人による展覧会

安部大雅 日本
久保極 日本
湯川隆 日本
Choi Sung-chul 韓国
Yun Si-kwon 韓国
Gustavo Vélez コロンビア
Stefano di Giusto イタリア
Sergio Cervietti イタリア

後援
社団法人日本イタリア文化協会
イタリア料理 casa bianca
イタリア家具 aRc FURNITURE POINT




過去開催のイベント

2020


奥田誠一 個展
- fragments -

10 月 23 日(金) - 11 月 12 日(木)


■ 平面・立体・インスタレーション

マリア・シュヴァルボヴァ 写真展
Kyoto Graphie +

9 月 18 日 (金) - 10 月 18 日 (日)


■ 写真

高田尚紀 個展 - 氷河絶景 -

8 月 5 日 (水) - 23 日 (日)


■ 陶立体 / 陶版

ウエスギ・トモ個展 - Tomo Uyesugi 2.0 -

7月1日(水)- 19日(日)


■ 平面

江本創 個展 -竜の眷属-

6月8日 (月) - 28日 (日)


■ 立体造形

Norio Kajiura / Manfred Makra 2人展

4月1日(水)- 12日(日)


■ 平面 / 立体造形

杉本 光 「儘 -まま-」

3月4日(水)- 22日(日)


■ドローイング / 立体造形

2019


ART KAOHSIUNG 2019

12月13日(金)- 12月15日(日)


城市商旅 真愛館
今年は個展形式で、取扱作家は 湯川 隆 / イバン・シグ / 馬見塚 喜康 です。

神戸アートマルシェ 2019

9月27日(金)- 9月29日(日)


神戸メリケンパーク・オリエンタルホテル 13F
今年は個展形式で、取扱作家は Tomo UYESUGI です。

アートフェアアジア福岡2019

9月5日(木)- 9月8日(日)


福岡三越9階=「三越ギャラリー」にて
湯川隆、松山修平、高野学で出展しました。

芦屋画廊kyoto[アート茶会 vol.2]「森と緑と茶会」

8月31日(土)14:00~


「芦屋画廊kyotoアート茶会」第2回目を開催します。
第2日目のアート作品は馬見塚喜康の油彩「こもれび」
緑の森の中での野点をイメージしてのお茶会です。

馬見塚喜康 個展

8月1日(木)- 9月20日(金)


光を描いた「こもれび」シリーズ、影の部分は夜のまちを描いた「夜の窓」シリーズ と二つのシリーズを本展では展示します。

Infinity Japan Contemporary Art Show 2019

7月26日(金)- 7月28日(日)


高野 学、戸川 五十生で出展いたしました。

ART OSAKA 2019

7月5日(金)- 7月7日(日)


Tomo UYESUGI と Mafune GONJO の2人で出展します。

芦屋画廊kyoto[アート茶会 vol.1]「じょんと茶会」

7月13日(土)


アートと茶の湯のコラボレーションのお茶会です。

山口謙二 個展 -Tree of life-

6月5日(水)- 6月23日(日)


-Tree of life- 山口謙二 個展 が開催です。

「軌跡」-だから私は今日も書く- 白晃 展

5月15日(水) - 6月2(日)


「白晃展」が開幕です。

Season Lao / Shoko Taruma 2人展

4月24日(水) - 5月12(日)


「Season Lao / Shoko Trauma 2人展」が始まります。

井上貴喜 個展 "metamorphosis + "
Takayoshi Inoue solo-show

4月4日(木) - 4月21日(日)


有機的表現に逆からアプローチし、
無機的表現を融合した作品をプラス

He approached an organic expression from the reverse this time.
And an inorganic expression, the work which fused has been added.

玲翠(れいすい)個展 〜静寂からの光〜

2月13日(水) - 3月3日(日)


書家として活躍する他、細密画を現代アートに展開。芦屋画廊kyoto で現代アート作家として初個展

芦屋画廊 展

1/16 (木) - 2/10 (日)


Tomo Uyesugiの新作に加えて、昨年急逝された堀尾貞治の2013年作の小品を展示いたします。

2018


ART KAOHSIUNG 高雄藝術博覽會 2018

11/29 (木) - 12/2 (日)


今年は湯川隆(彫刻)、福嶋秀子(平面)で出展いたします。

Ivan Sigg 展

11月7日(水) ~ 25日(日) 12:00 -19:00 月曜・火曜休廊
作家を囲んで懇親会: 11月10日 (土) 17:00 - 19:00


昨年の芦屋での展覧会から1年、Ivan Sigg は新作を携えて日本に再びやって来ました!
個展開幕です

蟬丸 (せみまる) 立体造形展 〜源氏物語より〜

10月10日 (水) - 28日 (日)


今回の個展は、2016年に出版された「 源氏物語 Selection 」から、53帖に登場する姫君や女御たちのうちより13体の陶人形とその香炉を展示致します。

神戸アートマルシェ2018

9/28(金) - 30 (日)


芦屋画廊kyoto は1314号室
・ 杉本 光 ・ 堀尾貞治 ・ 湯川 隆
の3名で出展いたします。

湯川 隆 彫刻展

8/25(土) - 9月16 (日)


ART OSAKA、ART FORMOSA(台北)に過去1回、KOBE ART MARCHÉには2011年より、ART KAOHSIUNG(高雄・台湾)には2015年より毎年出展させて頂いておりますが、芦屋画廊での個展は2回目となります

春木弘 「glass works 2018 + metal」

8月8日 (水) - 19日 (日)


16回目(16年目)の今年の個展には
ガラスに金属を加えた
新しい試みの作品が登場します。

松山修平 SHIN-ON 2018

7月10日(火) - 7月29日(日)


今年も作家はミラノより来日します。

ART OSAKA 2018

7月6日(金) - 8日(日)


今年の出品作家は、松尾栄太郎、Tomo UYESUGI、松原正武

We are participating to ART OSAKA 2018 with 3 artists, Eitaro MATSUO, Tomo UYESUGI, and Masatake MATSUBARA.

芦屋画廊展

6月9日(土) - 30日(土)


6月の芦屋画廊kyotoは4人の作家の作品を展示しています。
「松山修平」の版画2点と「白晃」の書、墨の作品2点で和の空間を作ってみました。
そして先日「大阪市立江之子島芸術創造センター」で展示した「モリミカ」「西原東洋」の若手2人の小品を各5点ずつの展示です。

アートムーブ芦屋画廊賞受賞記念 湯浅景子 個展

5月8日(火) - 27(日)


「色を塗り、線を掻き、また色を塗りつぶす。
それを繰り返しながら、ひとつの景色が立ち現れるのを待ちます。」

高木雅行 個展 -真理をかたちに-

4月10日(火) - 29(日)


アルミニューム合金による立体造形 20点
アクリル平面 2点
銅レリーフ 4点
ミクスドメディア 立体造形4点

芝高康造 銅版画展

3月6日(火) – 25日(日)


3月は、芝高康造 ボッティチェリによる銅版画展を開催いたします。

サンキューアートの日

2018 3月9日(金)


金曜日3月9日は毎年恒例「サンキューアートの日」
http://www.39art.com(芦屋画廊は2004年より参加)
あちらこちらの会場で、アート好きにはちょっとした嬉しいサービスがあります。
そして、21:00まで営業延長の会場も!
さて、どちらへ?

因みに 「芦屋画廊kyoto」 は 19:30から、
東日本大震災メモリアルイベントとして、
第66回ベルリン国際映画祭で
「ハイナー・カーロウ賞」 を受賞した
東日本大震災後の福島が舞台のドイツ映画
「フクシマ・モナムール」 (英語字幕DVD) 上映。

監督 : ドリス・デリエ
出演 : ロザリー・トマス、 桃井かおり、 鎌田菜美

A German film "GRÜSSE FUKUSHIMA" (English subtitle)will be shown as The Great East Japan Earthquake memorial event. Starting from 7:30. Director: DORIS DÖRRIE  Cast: ROSALIE THOMAS, KAORI MOMOI, NAMI KAMATA and more.

芦屋画廊コレクション展「寒い冬を暖かくー国内の作家を中心に其の2」

2018 2月1日(木) - 2月18日(日)
12:00 – 19:00
February 1 Thu. - 18 Sun.


2月は河合勝三郎の作品を中心に展示いたします。

Infinity Japan Contemporary Art Show 日本無極限 2018

2018 2/23(金) - 2/25(日)


今年は昨年同様蝉丸の猫に加えて高野学の兎で台湾の皆さまにお目にかかります。

芦屋画廊コレクション展「寒い冬を暖かくー国内の作家を中心に其の1」

1月9日(火)〜
12:00 – 19:00
January 9 Thu. -


1月は「芦屋画廊コレクション」として、3人の作家による木版画、ミクスドメディア、写真を使った
現代アート作品をご覧いただきます。

Close


「芦屋画廊 kyoto Award 2020」募集開始

ASHIYAGARO kyoto Award 2020

有望な若いアーティストの作品を、当画廊から日本や海外の著名アートフェアに出展いたします。


販売・プロモーションをすると共に、オーディエンスからのフィードバックをお伝えし、作家と共に作品を現代アートとして高い評価を得ることが出来るようにサポートいたします。

下記応募要項をご確認の上、作品を当画廊へお送りください。

芦屋画廊 kyoto
〒606-8354 京都市左京区(新間之町通二条下がる)頭町357番地8
TEL: 075-754-8556 FAX: 075-754-8446

「芦屋画廊 kyoto Award」とは

有望な若手アーティストが、当画廊と共に成長していただくためのものです。

当画廊が定める水準を超える作品があれば、その時点で出品可能なアートフェアに当画廊からデビューしていただきます。
ですので「芦屋画廊 kyoto Award」には締切がございません
受賞されるのも1人とは限りません

選ばせていただいたアーティストは、当画廊が全力でサポートいたします。
たくさんのアーティストが当画廊からデビューしていただけることを願っています。


募集要項

応募資格35歳未満
作品内容新作・未発表の先品
作品サイズ3辺の合計が 1900mm 以内
重量 : 15kg 以内 であること
アートフェア
(・ART OSAKA・ART FAIR ASIA FUKUOKA・ART FORMOSA・ART KAOHSIUNG・Infinity Japan Contemporary Art Show)
等に「芦屋画廊 kyoto」から出品致します(※ Infinityは日本人作家のみ)

(※ 渡航、滞在に関する費用は自己負担となります)
出品料1点につき3000円
応募方法エントリーシートを1作品につき1枚ご提出ください
作品は梱包の上、等画廊に発送して下さい。(送料は自己負担でお願いいたします)

Close

イタリアという共通展 2020
- La mostra delle opere degli scultori che abbiamo incontrato in Italia -

Ashiya-garo_image

Can't help Falling
Choi Sung chul

Ashiya-garo_image

SONATA
Gustavo Vélez

Ashiya-garo_image

新たな世界へ
安部大雅

Ashiya-garo_image

結び目幾何
久保極

Ashiya-garo_image

Hippopotamo
Sergio Cervietti

Ashiya-garo_image

POMPEII
Stefano di Giusto

Ashiya-garo_image

Chiara 100
湯川隆

Ashiya-garo_image

Two Face
Yum Si kwon