芦屋画廊www.ashiya-garo.com
 
ご挨拶
 
会社概要
 
ギャラリー紹介
 
作品・作家紹介
 
イベント
 
アクセス
 
リンク
 
つぶやき
 
お問い合せ
 
イベント
 芦屋画廊からのお知らせ

移転準備の為、7月1日迄、画廊の電話は使用できません。
御用の御方様は、メールを送信下さるか、北川の携帯迄ご連絡のほど宜しくお願い致します。

For the Gallery relocation, until July 1 Gallery phone can not be used.
People who want to contact us, please either send mail or contact to Kitagawa's mobile. Thank you .


 開催予定のイベント

■2016年



-松山修平 SHIN-ON 2016
Shuhei Matsuyama SHIN-ON 2016
-

7月5日(火) 〜7月24日(日)
12:00 - 19:00 月曜休廊 closed on Mondays
作家在廊日 7/5,6


松山修平、在イタリア40年を記念する今年のSHIN-ON展。京都へ移転の芦屋画廊、最初の展覧会です。新作版画を発表致します。


 開催中のイベント



 過去開催のイベント

■2016年



-ART OSAKA 2016-

ART OSAKA 2016 に芦屋画廊は3人の作家で参加します。

松山修平  平面
Kenji BERTHEAU-SUZUKI 立体造形
菩須彦  立体造形

http://www.artosaka.jp/jp/gallery/g-6004

■2016年



-ART OSAKA 2016-

ART OSAKA 2016 に芦屋画廊は3人の作家で参加します。

松山修平  平面
Kenji BERTHEAU-SUZUKI 立体造形
菩須彦  立体造形

http://www.artosaka.jp/jp/gallery/g-6004


■2016年



-ART OSAKA 2016-

ART OSAKA 2016 に芦屋画廊は3人の作家で参加します。

松山修平  平面
Kenji BERTHEAU-SUZUKI 立体造形
菩須彦  立体造形

http://www.artosaka.jp/jp/gallery/g-6004


■2016年

kinoshita_izumi_img

-第20回アートムーブコンクール
芦屋画廊賞2015受賞記念
樹下いずみ展
-

5月6日(金) - 25日(水) 12:00 - 19:00
12,19日木曜休廊

April 6 (Fri.) - 25 (Wed.) 12:00 - 19:00
closed on Thursdays

瑞々しい感性で描かれた ”虫たち”
作家の虫たちへの溢れる愛情が
生きる尊さを教えてくれます!



■2016年

yoshino_natuko_img

-吉野奈津子展 Natuko YOSHINO solo exhibition-

4月8日(金) - 27日(水) 12:00 - 19:00
木曜休廊
April 8 (Fri.) - 27 (Wed.) 12:00 - 19:00
closed on Thursdays

作品のタイトルは全て仏教用語で「無常」を意味する「anicca」
2007年3月から活動を始め、その時から同タイトルを 使い続け、現在作品総数は642。



■2016年

Peter Davidson img

-Peter Davidson "Omomuki Painting"
ピーター・デイヴィドソン “趣ペインティング”
-

3月16日(水) - 4月5日(火) 12:00 - 19:00
3/24,31 休廊
Mar.16 (wed.) - Apr.5 (Tue.)
closed on Mar.24,31 (Thu.)

Kobe living Austrarian Peter Davidson paints Japanese scenery with full of warmth in the tender lights.
オーストラリア出身で神戸に住むPeter Davidsonの描く日本の風景は、
柔らかな光に包まれ、優しさに溢れています。



■2016年

ART in PARK HOTEL TOKYO

-ART in PARK HOTEL TOKYO 2016-

3月11日(金)12:00-19:00 (プレス・関係者のみ)
3月12日(土)12:00-19:00
3月13日(日)12:00-19:00
※ご入場はフェア終了の1時間前まで
http://www.aipht.artosaka.jp/gallery/g-2607

<出展作家>
■堀尾貞治 平面
■湯川 隆 立体



■2016年



-サンキュウアートの日-

3月9日(水)12:00-18:00

■毎年3月9日は世界中でサンキュウアートの日
http://www.39art.com/

展示
宮元政治 (岩絵の具)
Kanji Bertheau Suzuki (木材)
伊澤幸子 (陶)

午後のコンサート
羽田純(ブルースハープ)
井上知樹(ギター)



■2016年



-Ko Haruki Glass Work 2016 春木弘展-

2月28日 (日)~ 3月6日(日)
12:00 - 19:00

春木弘の現代蜻蛉玉が芦屋画廊に並びます。
今年は「桜」「向日葵」が加わりました!
もちろん体験コーナーもあります。
オリジナルの「簪」が作れますよ!




■2015年
-オーガニック・ジュエリー 桜井みどり展-

11月1日(日)〜11月10日(火)
12:00 - 19:00 会期中無休

日本に古くから伝わる木工芸の技術と質の高い金箔制作技術がヨーロッパの古典額縁技法と合わさった時、そこには現代の芸術と呼ばれるミューズが降りてくる。
"桜井みどり"のジュエリーは全て、森からの贈り物=木と土と膠=から作られている
 
 
 
■2015年


-〜こころは風の中に〜 林正己個展-

10月9日(金)〜10月28日(水)
12:00 - 19:00 木曜休廊 closed on Thursdays
作家在廊日: 10/9, 10, 11, 12, 16, 17, 19, 20, 23, 25, 26, 28

山歩きの好きな林正己は、彼の生きる静寂な世界の中で、植物や昆虫と出会う。
花びらが風に舞い、彼の歩く行き先にみちを作っていく
■2015年


-神戸アートマルシェ2015-
2015年9月25日(金)– 27日(日)11:00 – 19:00
神戸メリケンパークオリエンタルホテル12階 room 1214
〈出展作家〉 
・湯川 隆
・ 杉本 光
・ 宮元政治
・ 森 幸峰
■2015年


-恩田武史 個展 Takeshi Onda Solo-show-

9月11日(金) 〜9月30日(水)
12:00 - 19:00 木曜休廊 closed on Thursdays

不思議な生き物たちはどこからやって来たのだろうか?
おどろおどろしさの中にもユーモラスな表情が
観る者の気持ちを楽しくおおらかにさせる。
大きな作品は気持ちがいい!

紙、樹脂、アクリル、PP、鉄、アルミ等の多様な素材による立体造形。

■2015年


-ART FAIR ASIA / FUKUOKA 2015-

2015年9月4日(金) - 9月6日(日) 11:00-18:00
フェア会場    ソラリア西鉄ホテル 11階

油彩  高野学
樹脂立体造形  美和いちこ
http://www.artfair.asia
■2015年


-松山修平 SHIN-ON 2015
Shuhei Matsuyama SHIN-ON 2015
-

7月7日(火) 〜7月26日(日)
12:00 - 19:00 木曜休廊 closed on Thursdays
作家在廊日 7/7,8

毎年この次期にミラノより帰国に合わせての展覧会です。
今年還暦を迎えた松山修平、芦屋画廊での個展も15年を迎える節目の個展になります
■2015年


-ART OSAKA 2015  -

ART OSAKA 2015 に芦屋画廊は3人の作家で参加します。
松山修平  平面
美和いちこ 立体造形
恩田武史  立体造形
http://artosaka.jp/jp/outline.php
■2015年


-イケミチコ「時の記憶」 -

2015年 6月13日(土) 〜6月28日(日)
6/18、6/25 休廊 12:00 - 19:00

木工ボンドで型をくり抜いた、はかない抜け殻が
何層にも重なってゆく。
壊れそうでこわれない
時間の層が積み重なり「時の記憶」を蘇させる作品
■2015年


-アートムーブコンクール2014年度 芦屋画廊賞受賞記念「下井雄也 個展」 -

2015年 5月20日(水) 〜6月9日(火)
5/27(水)、6/3(水)休廊 12:00 - 19:00

木版画9点を展示します。
「木版画を主に制作しています。なんとなくひらめいたイメージをもとに描いています。
“つくる”という行為自体に価値を見出しています。テーマや意図は重視しておらず、あまり意味はありません。ただつくりたいし、ただつくるだけです。」
■2015年


-高野学個展ー月と太陽と三羽のうさぎー -

2015年4月29日(水)〜5月16日(土)
5/7(木)、13日(水)休廊 12:00 - 19:00

死という人類のみならず、全ての生命が持つ壮大なテーマを背負いつつ、美術史と自分史の間で立ち尽くしている様を、生命力のシンボルとされるウサギの姿を借りて描く。ウサギ達を描く時の点一つ一つは、命、そして、生きる事への象徴。
■2015年


-超京都artokyoto2015 -

4月24日(金)26日(土)25日(日)『超京都 artkyoto 2015』/ちおん舎・京都文化博物館〒604-8183京都市中京区高倉通三条上ル東片町アクセス
http://www.bunpaku.or.jp/info/access/
http://www.chionsha.com

《芦屋画廊 出展作家》
★宮元政治 Masaharu Miyamoto
★菩須彦 BOSSHIKO
★平野早依子 Sayoko Hirano
■2015年


-Koho-Mori Newton  Even I don't understand –生きて行くしかない– -

2015年3月27日(金) 〜4月15日(水)12:00 -19:00 木曜日休廊

*3月28日土曜日17:00〜 オープニングパーティー
作家はドイツより来日しています。皆様お気軽にご参加下さい。

1974に日本を出たKoho-Mori Newton は世界を周った後1975年よりドイツに住み創作活動を始め、今に至る。一貫して意味のない線を描く行為は「禅」により「悟り」を表出するに等しい。
■2015年


-A-taro Matsuo –HAZAMA -

2015年3月1日(日) 〜21日(土) 12:00 -19:00 木曜日休廊

身近にある素材を使って制作する作家 松尾栄太郎

平面のものを立体として、立体として存在するものを平面として表現する
紙は<平面>、しかしながら平面であるはずの紙は、重ねる事で<層>を成し、丸める事で<点>にも成る。そこから様々な表情を見せる。
■2015年


-手にとって身に付けるガラスの小宇宙「春木弘・ガラスワーク2015展」-

2015年2月6日(金) 〜16日(金) 12:00 -19:00 会期中無休

確実な技術に繊細なモチーフで年々進化する春木弘のバーナーワークのガラス玉の世界。
芦屋画廊で13回目の個展になる今回も200個近い作品が並びます。
手に取ってお楽しみ下さい。期間中、制作体験も出来ます。
★とんぼ玉制作体験(2/12 以外随時):\1000(金具代別)/1個/約20分
■2014年


-朴一南展-

2014年11月3日(月) 〜23日(日)  12:00 - 19:00 木曜休廊

全てはどこかで繋がっているのだろうLineの中に色々な像(かたち)が現れては消え、また新たな像(かたち)が浮かび上がる。心の赴くままに。
■2014年


-井上 貴喜展-

2014年10月10日(金) 〜29日(水) 12:00 - 19:00 木曜休廊

井上貴喜は 不確かな時の潮流に飲み込まれて行く中における「個の存在」を有機的に表現しています。

タイトル Title: Metamorphosis
油彩 oil on canvas
116.7 x 90.0 F50 2枚
90.9 x 72.7 F30 1
90.9 x 72.7 M30 1
53.0 x 45.5 F10 2
22.7 x 15.8 SM 5
18.0 x14.0 F0 4
■2014年


-KOBE ART MARCHÉ 2014-

2014年9月26日(金)〜28日(日)11:00〜19:00

長い夏期休廊もそろそろ終了。
KOBE ART MARCHÉより秋のシーズンが開幕です。
http://www.art-marche.jp/2014/about

芦屋画廊は、KOBE ART MARCHÉ に第1回目より出展。海を臨む広いテラスの部屋には湯川隆の彫刻、杉本光の立体造形とドローイング、松原正武の写真を使った平面作品、SHIN-ONでお 馴染みの松山修平はカリコグラフィー(版画)を展示して、皆様のお越しをお待ちしております。
http://www.art-marche.jp/2014/gallery/1314.php
■2014年


-松山修平SHIN-ON 版画展-

7月15日(火)〜8月3日(日)
12:00 - 19:00 木曜休廊

今回の作品は 版画を主体にしてモノタイプや、 一度刷ったもの上にさらに手を加える技法による 一点ものの作品です。
■2014年


-ART OSAKA 2014-

7月12日(土)- 13日(日)[内覧会:11日(金)]
ホテルグランヴィア大阪 26階 6305号室
http://www.artosaka.jp/

現代アートだけに限られたフェアとしては関西最大のART OSAKA はいよいよ今週末開催です。
芦屋画廊は6305号室で皆様のお越しをお待ちしています。

松山修平:版画、ミクスドメディア
美和いちこ:立体造形
西原東洋:ミクスドメディア
■2014年


-アートムーブ芦屋画廊賞受賞記念展  ササキ永利子作品展-

5月17日(土)〜6月4日(水)
12:00 - 19:00 木曜休廊

芦屋画廊5月は例年1995年より始まった一般公募アートコンクールポテトチップスのシニア・一般部門アートムーブ「芦屋画廊賞」の受賞者の個展を開催しております。
ポテトチップスアートムーブ2013年度芦屋画廊賞受賞
http://www.potatochips.co.jp/contest/adult.html
2013年油彩10F「花嫁の余興」で受賞の「ササキ永利子」の個展のお誘いです。

初日5月17日(土)17:00よりオープニングパーティー
作家初めての関西個展です。皆様どうぞお越し下さい。
■2014年


- 江本創 ー幻獣2014ー -

4月25日(金) 〜 5月14日(水)
12:00 - 19:00
木曜休廊
作家在廊日 4/25、26、27

江本創は、自作の物語から想像上の生きもの「幻獣」を洋紙、竹籖を素材とし、標本ように額装することにより、あたかも実在していたかのようにリアルに造り上げています。

今回の展覧会では、ドラゴンを中心に新作18点をご紹介いたします。

芦屋画廊では2005年最初の個展より今回で5回目
関西以西ギャラリーでの個展発表は芦屋画廊のみですので、お見逃しのなきようお誘い合わせの上ファンタジーの世界へお出かけ下さい。

■2014年


-秋山実 作品展-

2014年 3月17日(月)〜3月23日(日)
12:00 - 19:00

綿布にアクリル画、更にパステルにて着色した押し花、木の皮等で作図

1951年 徳島に生まれる
1985年 キャラクター展(電通)
1991年秋山実テレホンカード原画展(NTT)
2012年 秋山実アートの世界展(奈良市美術館)
■2014年


-湯川隆 彫刻展-

2014年 2月21日(金)〜3月12日(水)
12:00 - 19:00 木曜休廊 

2月21日(金)17:00 ~ オープニングパーティー
                     18:00 ~ 斎藤徹コントラバスソロ演奏

1961年生まれの湯川隆は舟越保武に師事した後、イタリア・カッラーラ国立美術学院に留学し独自の世界を築いた。崇高な輝きを放つ静かな作品は精神性が高く、凛とした存在感を持っている。
■2013年


-手にとって身に付けるガラスの小宇宙「春木弘・ガラスワーク2013展」-

2013年12月9日(月) 〜12月18日(水)
12:00 - 19:00
期間中無休

確実な技術に繊細なモチーフで年々進化する春木弘のバーナーワークのガラス玉の世界。芦屋画廊での個展も今年で12年を迎えます。
今年も200個近い作品が並びます。手に取ってお楽しみ下さい。
期間中、制作体験も出来ます。
■2013年


-古典額縁技法によるアートジュエリー 桜井みどり展-

2013年11月11日(月) 〜11月23日(土)
12:00 - 19:00
11/14、21 休廊
最終日 17:00まで

見た目は金属に見えるアートジュエリー
手に取ると菩提樹のやさしい軽さ
ベースに木、膠、石膏、純金銀箔を使用して
ルネサンス期の技法で作られたジュエリーの新しい表現です
現代アートを扱う芦屋画廊ならではの造形美溢れる身につけるアートをどうぞ!
■2013年


-杉本光 Hikari SUGIMOTO 儘 まま 2013-

2013年10月21日(月) 〜11月9日(土)
12:00 - 19:00
木曜休廊

Art Osaka, Kobe Art Marché, P.A.D.vol.17 に於いて段ボールで造られた顔でお馴染みの立体造形作家杉本光の芦屋画廊での久々の個展です。アートフェアのホテルのバスルー ムのような閉塞された空間ではなく芦屋画廊ならではの窓から入る柔らかな光の中で一人の作家の世界に触れに来て下さい。 
■2013年


-アートフェスト『P.A.D.17 門真P.A.D.3』-

2013年10月8日〜14日 (月)
http://pad-art.net/pad_vol.17.html

芦屋画廊 展示ホール・出展作家
★ 堀尾貞治
★ 杉本光
★ 平野早依子 ライブペインティング
■2013年


-梅原龍 「触れる、僕の角に」-

2013年9月16日(月) 〜 9月30日(月) 
12:00 - 19:00 木曜休廊
作家在廊日 9. 16、17、18

1997年より活動開始。日本の着物の古布を切り貼りして、子どもの空想世界をテーマに表現活動を始め る。主にちりめん、紬、絽、各地の染め織り物などを使用。
■2013年


-金永植 KIM, YOUNG-SIC展-

2013年8月18日(日) 〜 9月7日(土) 
12:00 - 19:00 木曜休廊

VERNISSAGE 8.18 pm3:00~

シンプルなモチーフの中に韓国の画家としてのidentity を伺える鮮やかな色彩の作品です。
初日は韓国から作家も来日してのヴェルニサージ(オープニングパーティー)を開催しますので、皆様お誘い合わせの上お気軽にお出かけ下さい。
■2013年


-松山修平 -SHIN-ON-展-

2013年7月23日(火) 〜 8月11日(日) 
12:00 - 19:00 木曜休廊

開廊以来毎夏、帰国に合わせた個展を開催。七夕の様に作品と会う楽しみももう早10年を超えました。3年前からのART OSAKAへの出品も加え、日本でより多くの方々に観て頂く機会を提供させていただきます。
■2013年


-ART OSAKA 2013-

2013年7月19日(金)〜21日(日) 
http://www.artosaka.jp/

祇園祭が終わる来週末、大阪では2つの大型アートイベントが開催されます。その一つ、11年目を迎える [ ART OSAKA 2013 ] に芦屋画廊は5回目の出展です。

出品作家:松山修平・杉本光・松原正武
■2013年


- SNIFF OUT 2013 -

2013年7月20日(土) アートフェスティバル 12:00〜21:00  ミュージックフェスティバル 17:00〜21:00

2013年7月21日(日) アートフェスティバル 11:00〜20:00  ミュージックフェスティバル 16:00〜20:00

ブースno.G03 では平野早依子のwood panelを彫り、彩色、更に表面仕上げを施した 90 x 90 の作品を新作を加え4点展示。
開催2日間とも、14:00,17:00〜 ライブペインティングを大岡英介の音とコラボでお届けします。

出品作家:平野早依子
http://sniff-out.com/art_festival.html
■2013年


-市川 裕隆展-

2013年6月3日(月)〜23日(日) 
12:00 - 19:00 木曜休廊

予定作品点数 100号M縦1点 20号S1点 10号M横1点 サムホール横約30点
ベニヤにジェッソ等を塗布し鉛筆で描画
■2013年


-西原 東洋展-

アートムーブ2012年度芦屋画廊賞 受賞記念

2013年5月10日(金)〜5月29日(水)
12:00 - 19:00 木曜休廊

5月10日(金)17:00〜 Vernissage
■2013年

-菩須彦「龍と鬼」-

鬼気迫る龍や鬼を、屏風、木版、木彫、絵画、ライブペインティング作品として展示
初日にはサクソフォニスト林栄一とのコラボでライブペインティングをします。

2013年4月15日(月)〜5月4日(土)
12:00 - 19:00 木曜休廊

■2013年

-クソフォニスト林栄一とのコラボレーションで菩須彦がライブペインティング-

2013年4月15日(月) 18:00〜19:00 入場無料

東京よりツアーで来阪最終日の林栄一が芦屋画廊にやってきます!
帰京される前の1時間だけのコラボレーションです。
お聴き逃し、お見逃しのなきよう、ご予定下さい!

■2013年

-平野早依子展-

[赤と黒を中心にした世界観]
静と動、執着と解放、男と女、陰と陽 など相対するものを並列する事によって各々がより際立つ効果を使い、内面のエネルギーという普遍的な表現を、20代の瑞々しさで平野早依子は赤と黒で表現しています。

3月9日(土)〜3月27日(水) 12:00 - 19:00 木曜休廊

■2013年

-堀尾貞治展-

芦屋画廊2013年の幕開けは「堀尾貞治展」です。
開廊以来、芦屋という土地にあって、 芦屋で発祥の「具体美術」に関わる作家展をしない訳 にはいかないのですが、まだまだ早い、まだ芦屋画廊は そこまで熟していないと機を待っておりました。
そして、やっとその時がやってまいりました。
皆様、お誘い合わせの上、お出まし下さいませ。

2月1日(金)〜2月20日(水) 12:00 - 19:00 木曜休廊

■2012年

-春木弘 ガラスワーク2012-

芦屋画廊 2012年最後の個展 
毎年クリスマス前のひと時を煌めく「とんぼ玉」でお楽しみ頂いて早10年
芦屋画廊と共に春木弘のガラスワークは着々と進化を遂げてきました。
今年も制作体験できます。
バーナーも設置、皆様のお越しをお待ちしています。

2012年12月8日(土) 〜 12月16日(日) 12:00 - 19:00 

■2012年

-朴一南 PARK, IL-NAM 展 -

各々違った方向へ進む道(線)はいずれ出会い結ばれ、絡み、形作る。全てはどこかで繋がっているのだろう。
色々な像(かたち)が現れては消え、また新たな像(かたち)が浮かび上がる。
心の赴くままに。

2012年11月4日(日) 〜 11月23日(金) 11:00 - 19:00  8,15日休廊


■2012年

-芝高康造  銅版画展 -

五月蝿 サバへナス

2012年10月12日(金) 〜 10月31日(水) 12:00 - 19:00 木曜休廊

 


■2012年

-神戸アートマルシェ2012 -

神戸アートマルシェ2012に出展します。

出展予定作家
松山修/佐野祥久/杉本光/湯川隆/松原正武/ルネ・フュレー

神戸アートマルシェ2012
http://www.art-marche.jp/
1214 芦屋画廊 ASHIYA-GARO(兵庫)
http://www.art-marche.jp/exhibit/1214.html
開催日時
2012年9月28日[金]・29日[土]・30日[日] 11:00~19:00
会場
神戸メリケンパークオリエンタルホテル 12階
入場料
1,000円(3日間通し券)


■2012年

-松山修平 SHIN-ON 展 -

2012年7月10日(火) 〜 7月29日(日) 12:00 - 19:00 木曜休廊

今年もミラノから松山修平がSHIN-ONと共に芦屋画廊へ。
残念ながら画廊には初日と11日の2日間しかおいでいただけませんが、
月末まで素晴らしい作品は皆様をお待ちしてています。
画廊の中にイタリアの光が満ち溢れます。


■2012年

-ART OSAKA 2012-

ART OSAKA 2012に出展します。
開催日時 2012年7月6日(金) - 8日(日)
http://www.artosaka.jp

出展予定作家
杉本光 / 松原正武 / 松山修平 / ルック・ジョリー / 佐野祥久
http://www.artosaka.jp/jp/gallery/g_6001.php


■2012年

-〜福を呼ぶ〜 岡井美穂 絵画・陶造形展 展-

イタリア・ファエンツァ在住の岡井美穂による絵画・陶造形展
陶造形新作25点を中心に、油絵8点、ドローイング8点

2012年6月15日(金) 〜 7月1日(日) 12:00 - 19:00 木曜休廊

絵本「きりんいす」こどものとも(福音館書店)は韓国語版が韓国で出版される等、絵本は15冊を越え、集英社<小説すばる>エッセイ「イタリアの月」連載を始め執筆も多い。
http://www.acfa.net/miho/jp/books.html


■2012年

-高田耕生 TAKADA Kousei 展-

2011年度アートムーブ会がコンクール芦屋画廊賞

5月19日(土) - 6月6日(水) 12:00 - 19:00 木曜休廊 


■2012年

 

-アート京都2012 | ART KYOTO 2012-

2012年4月27日(金)-4月29日(日)
メイン会場 国立京都国際会館姉アックスホール
サブ会場  ホテルモントレ京都4階・5階フロア

芦屋画廊はメイン会場23番ブース

「ライブペインター 菩須彦」で出展します。

http://www.artkyoto.jp/


■2012年

 

-江本 創 シーラカンス・コンプレックス-

江本創は、自作の物語から想像上の生きもの「幻獣」を洋紙、竹籖を素材とし、標本のように額装することにより、あたかも実在していたかのようにリアルに造り上げています。

今回の展覧会では、シーラカンス、三葉虫、魚類16点をご紹介いたします。

4月6日(金)- 25日(水) 12:00 - 19:00 木曜休廊


■2012年

-佐野祥久展 -

0.3mmのシャーペンを回転させ描いた「Way」シリーズ、
カーボン、アクリルを使用した作品を含み計25点
そしてペットボトル230個使用したLED照明作品も展示

2月11日(土)- 29日(水) 12:00 - 19:00 木曜休廊


■2011年

-春木弘 ガラス造形作品展-

毎年、クリスマス前に開催の春木弘展 もう10年を超えました。
今年はとてもクリスマッシーなDMの出来上がり。
お誘い合わせの上、お越し下さい!
体験も出来ます。あなたのトンボ玉作ってみて!

12月16日(金)−12月23日(金)12:00-19:00 会期中無休

■2011年

-Le danseuses 踊り子 能勢寛子造形作品展-

本展は能勢の原点となる「おぎゃあこ」シリーズから55cmの横たわる黒子他3点を中心に10cmの原型「おぎゃあこ」25点 、踊り子シリーズから13点、紙の作品マーヴェラス・シリーズから6点の展示になります。

11月11日(金)−11月30日(水)12:00-19:00 木曜休廊

■2011年

-井上貴喜 -Uku-

昨年 ART OSAKA で好評を博した-Uku-シリーズ、80号の大作を中心に21点展示しています。


10月7日(金)−10月26日(水)12:00-19:00 木曜休廊
■2011年

-神戸アートマルシェ2011-

http://www.art-marche.jp/
開催日時
2011年9月30日(金)-2日(日) 11:00〜19:00
会場
神戸メリケンパークオリエンタルホテル 13階 
■2011年

-SHIN-ON + PRIMO SHIN-ON Project 松山修平展-

2001年から始まり、今回で10年目のSHIN-ON展です。
日本人のアイデンティティーを持ち、イタリアの心を感じ、ボーダーを超えた感動を与え続ける松山修平のSHIN-ONシリーズは、タイトルの通り音が聞こえてきます。

7月12日(火)−7月31日(日)12:00-19:00 木曜休廊

■2011年

-ART OSAKA 2011-

西日本最大の現代美術のアートフェア、ART OSAKA 2011。 7月8日(金)-10日(日)の3日間、大阪梅田のJR大阪駅直結「ホテルグランヴィア大阪 26階 (ワンフロア貸切り)」にて開催。http://www.artosaka.jp/

松山修平 / 湯川隆 / 松原正武


■2011年

-「未確認な隣人達」 石井康博造形作品展-

6月3日(金)−6月22日(水)12:00-19:00 木曜休廊

造形用プラスティック・スカルピーで造形、アクリルガッシュで彩色 大きい物で高さ約10cmと、掌に収まる愛おしい作品です。


■2011年

-小畑亮平 展-

5月6日(金)−5月22日(土)12:00-19:00 木曜休廊

作品は油彩なのですが、 オイルをふんだんに使用、透明感を追求したマチエールにあたる光は まるで水面で輝く太陽のかけら。写真にはとても映し出せないディテールと空気感を ぜひ目で直接確かめて下さい。


■2011年

-第10回芦屋画廊座べーすまん 池上秀夫コントラバス-

4月9日(土) 16:30開演 16:00開場  \2,000 (\2,500当日)

(1951年orそれ以前生まれの方はご予約時にお知らせ下さい、ミュージックチャージ半額)


■2011年

-Ashiya-garo Collection 2011 season T *photograph*-

鄭如玲(Ling Ling), 松原正武, Monica von Rosen

4月1日(金)−4月20日(水) 12:00-19:00 木曜休廊


■2011年

-Andrea Carini展 -

2月18日−3月9日(水) 12:00-19:00 木曜休廊

1973 Roma生まれ、イタリアを中心にヨーロッパで活躍、Milano在住
金属に描かれた幾何学的図形に表現される Andrea Carini の言葉は私達を果てしない宇宙へと連れて行ってくれるでしょう。


■2010年

-春木弘 トンボ玉 展 -

12月15日(水)−12月22日(水) 12:00-19:00 会期中無休

 


■2010年

-朴一南 PARK ILL-NAM"Line ART" -

11月6日(土)−11月24日(水) 12:00-19:00 木曜休廊

 


■2010年

-「乾・坤」芝高康造・良美展 -

10月1日(金)−10月20日(水) 12:00-19:00 木曜休廊 (最終日17:00まで)

銅版画の芝高康造   陶器 の芝高良美

二人の作り出す、シックな大人の世界を芦屋画廊でゆっくり味わって下さい。


■2010年

-Calling 03 菅原仁展 -

9月7日(火) − 9月27日(月) 12:00-19:00 木曜休廊

少し大きな作品を6点 小品3点の展覧会です。

外の喧噪(芦屋は他よりは静かですが)を忘れて、
暫し現実から離れた時間をお過ごしください。

■2010年

-2nd KOBE ART MARCHE 2010 -

神戸ポートピアホテル 
2010年9月3日(金),4日(土),5日(日) 11:00〜19:00

菅原仁  アクリル・ガッシュ/コットン
松田重仁 欅・真鍮
河合春佳 油彩

■2010年

-ART OSAKA 2010-

http://www.artosaka.jp
7月 9日(金)14:00 - 20:00  招待客・プレス
10日(土)12:00 - 19:00  一般公開 入場料\1000
11日(日)12:00 - 19:00 一般公開
堂島ホテル  8・9・10・11階 客室47部屋 芦屋画廊 9階 912号室

井上貴喜   墨・アクリル・パステル
戸上大資   PCV・ウレタン
松原正武   有機写真
金榮勳    メゾティント
キム・ドメネ コラージュ

■2010年

-イタリア生まれの月夜のうさぎ-
岡井美穂 絵画・陶造形展

6月18日(金) − 7月7日(水)  12:00-19:00
休廊 6/24,7/1  作家在朗日 6/18,19,27 7/4,7

イタリア・ファエンツァにアトリエ・陶工房 Studio Miho OKAI ブリジゲラ市に土の精製・製造工房 Le Terre di Faenza di Miho Okaiを設立。 イタリア在住。

■2010年

-モリミカ - モリノオキテ展

5月21日(金)ー 6月9日(水) 12:00-19:00(木曜休廊)

鉛筆・ボールペン・アクリル絵の具で仕上げた 一連のシリーズは、 幻想的な森の中を浮遊する動物達 イマジネーションをかきたて 優しい気持ちにさせてくれます。

■2010年

-タカダコレクション- オリエンタルラグ展

4月3日(土)−4月21日(水) 12:00 - 19:00(木曜休廊)

登山家の夫の影響でイスラム文化に興味を持った高田秀子氏の40年に渡るオリエンタルラグのコレクション

■2010年

-循環・・・有機写真(写真+微生物)- 松原正武展

3月12日(金)−3月31日(水) 12:00 - 19:00(木曜休廊)

森の腐葉土の中に数ヶ月埋めて、微生物たちの力を借りて
作った有機写真作品を展示します。

■2009年

-画文集「あなたが愛しいだけです」出版記念展 -
金 永植 KIM,YOUNG-SIC 展

11月1日(日) - 11月21日(土) 12:00 - 19:00(木曜休廊)

日本での画文集「あなたが愛しいだけです」出版記念展
明るく優しさ溢れる絵と文は
観る者全てを暖かく包んでくれます。

■2009年

-Calling 2009 - 菅原 仁展

10月4日 - 10月25日 12:00 - 19:00(木曜休廊)

爽やかな森の中にいる、
そんな空間に仕上がりました。

■2009年

-movement- 藤村久美子展

9月1日 - 9月20日 12:00 - 19:00(7/14のみ休廊)

1997年スペイン移住
国内外のコンクール受賞多数、バルセロナ国際ビエンナーレなどスペインを中心に個展/グループ展多数


■2009年
PRIMO SHIN-ON  松山修平展

7月17日 - 8月4日 12:00 - 19:00(7/30のみ休廊)

今年は、例年の作品と少し趣が違い、全て円形の作品。
PRIMO SHIN-ON Project が発足して、 φ18cmの作品を24枚並んでいます。

■2009年
江本創 -幻の獣展2009-

4月30日(木)− 5月19日(火)  12:00 - 19:00(13日(水)のみ休廊 )

関西では芦屋画廊でしか見ることが出来ないこの幻獣、
今回、3回目はどんな新発見の生き物ミイラが登場するのでしょう?
作品はモデリングペースト、竹籤、紙などで制作されています。

■2009年
河合春佳展 -自然・美の再発見-

3月28日 - 4月15日 12:00 - 19:00(木曜休廊)

超写実油彩展 テーマ:自然・美の再発見
花や風景など16点が展示されます。

■2009年
松原正武 時の刻印/graven 写真+彫刻展

3月6日(金) − 3月25日(水)

写真を素材に表面を削って作った作品。
モノクロ中心の世界は見る側の想像力をかきたたせてくれます。

■2009年
金榮勳 Kim,Young-Hoon 版画展

2月8日(日)〜28日(土)

自分の内面奥深くを見つめる、静寂の世界


■2008年
春木弘 グラス・ワーク2008

12/14(日)-21(日) 12:00 - 19:00

芦屋画廊7回目の「とんぼ玉」展
バーナーワークの天才春木弘が300個のとんぼ玉を展示
これだけの数を個人で並べる展覧会は阪神間では芦屋画廊だけです


■2008年

「パリャーソ」 Live at Your Sign ASHIYA
12月3日(水) 19:00開演(18:30開場)

会場: 三井ホーム芦屋モデルハウス
YOUR SIGN ASHIYA
芦屋市新王塚町12-8  TEL.:0797-35-3141



■2008年
芝高康造 作品展

11月6日〜11月25
「喰らう犬」

ボッティチェリ作「ナスタジオ・デリ・オネスティの物語」による素描


■2008年

「スイスは今」京都
10月20日〜25日

参加作家
Luc JOLY
Jean-Pierre GRELAT
Jean-Michel DEGOUMOIS
Renee FURRER
Marco BERTINO


■2008年
櫻井伸也展
10月15日〜11月3日

現在、日本、イタリア、スイス、スペイン、オーストリア、韓国で個展、
グループ展開催。劇場、ファッションショー等の舞台美術、演出、衣装
等も手掛ける。イタリア・トリノ在住。


■2008年
東野元昭(ヒガシノ モトアキ)作品展

9月26日 − 10月11日(土) 12:00 - 19:00 木曜休

関西ではなかなかお目に掛かれない銀・錫の箔に
様々な色の岩絵の具で描かれた東野元昭の作品は
暫し私達を遥か悠久の世界へ連れて行くかの如くに
語りかけてきます。


■2008年 

松山修平 Shin-On 展

7月15日(火)〜8月3日(日) 12:00 〜19:00 木曜休廊
一昨年辺りから始まった溶岩のようなマチエール、
今年も新たな大地の息吹が5点、
そして従来の静かな穏やかなShin-On に光が差し込んだ世界が4点、
版画も2点始めて加わりました。


■2008年 

イギリスで活躍する現代アートの作家4人展
英国現代版画展

6月20日(金) 〜 7月6日(日) 12:00〜19:00 木曜休廊

SIR PETER BLAKE
FIONA WATSON
HEIDI KONIG
IAN WILKINSON


■2008年 

岡井美穂展
5月26日(月) 〜 6月15日(日)
正午 〜19:00 木曜休廊

「岡井ワールド」の油彩と立体造形作品
イタリアに20数年住む彼女ならではの不思議ワールド


■2008年 

朴一南 PARK,ILNAM展
5月2日〜21日 12:00 - 19:00 木曜休廊

3年前より始まったラインアート
今回は更に進化、益々深みが増してきました。


■2008年 

見田諭(ギター)と佐野岳彦(ハーモニカ・歌)のユニット
現在東京を中心にライブ活動展開中

日時 4月19日(土曜日) 18:00開演  \2000 (当日\2500)
場所 芦屋画廊  tel/fax 0797-25-2587


■2008年4月10日-26日

 河合勝三郎 作品展
  
 釘を使った新作が並びます。

 


■2008年 4月6日
伊藤啓太 コントラバス・ソロコンサート
 ― 第7回芦屋画廊 座べーすまん― 
 於 芦屋画廊
4月6日16:00スタート


■2008年 2月26日(火)−3月16日(日) 12:00〜19:00(木曜休廊)
 渡辺浩二 彫刻展
 ― 風の神殿― 
 於 芦屋画廊
2月26日(木) 17:00〜 作家来日オープニングパーティー

渡辺浩二は、1986年よりイタリアに移り住み現在、コモ湖近くで
ブロンズの作品を中心に制作

■2008年 2月16日(土)
白石かずこ 沖 至
 「詩の風景・詩人の肖像」 出版記念
 於 錦鱗館(KINRINKAN)
2月16日(土) 開演15:00 /開場14:30
前売り3,000円 (当日:3,500円)

■2008年 2月9日(土)−2月15日(金) 12:00〜19:00
 西阪 真知子 & 福嶋 秀子
おとぼけ惑星からやってきたひょうきんな仲間たち。なんとも羨ましい
ほっこり時間を過ごしています。ぜひ彼らに会いに芦屋画廊へ遊び
きてください。 於 芦屋画廊

■2008年 1月25日(金)
 吉川 よしひろ
 ソロチェロコンサート
 於 芦屋画廊
 1月25日(金) 19:00 開演、18:30 会場
 3000円 (当日:3500円)
山形県鶴岡市出身
日本人唯一人のジャズチェリストとして、ニューヨークを活動の拠点に
世界各地で活躍しています。芦屋画廊では2回目のソロコンサートです。
 

■2007年 12月15日(土)−12月24日(月) 12:00〜19:00(水曜休廊)
 春木 弘
 古典的な「とんぼ玉」の形をとらないオブジェが登場。
 「とんぼ玉」の技法を使い、新たな境地へあくなき挑戦を続ける春木弘の
 ガラスワークです。
 於 芦屋画廊

■2007年 12月13日(火) 19:00 開演   於 三井ホーム芦屋モデルハウス・YOUR SIGN 芦屋 
 パリャーソ
 ハーモニカの続木力とピアノの谷川賢作のデュオ
 今年で6回目になる芦屋での年末恒例ライブ
 2008年春には待望の6枚目のCDをリリース。
 myco Fujimoto によるジャケットやインデックスのイラストはシリーズ化され、
 多くのファンを魅了しています。

■2007年 11月23日(金)−12月12日(水) 12:00〜19:00(水曜休廊)
 上田素久
 若い頃より憧れ続けたチュニジアへ念願かなって2005年年末に取材旅行され  た上田素久さん。水彩絵の具を中心に描かれた浪漫溢れる作品を通して、暫し 異国の地をご一緒に旅してみませんか?

 於 芦屋画廊

■2007年 11月11日(日)−11月21日(水) 12:00〜19:00(木曜休廊)
 内野敦子
 関西ではお目にかかる事の出来ない芦屋画廊ならではの企画展
 芦屋画廊2回目の内野敦子さんの服飾デザイン。亜細亜を意識した
 上質なデザインは着る人の個性を最大限に引き出してくれます。

 於 芦屋画廊
 服飾デザイン

■2007年 10月20日(土)−11月8日(木) 12:00〜19:00(水曜休廊)
 MARCO BERTINO
 於 芦屋画廊
 10月25日(木) 17:00〜 作家来日オープニングパーティー


■2007年 9月26日(水)−10月15日(月) 12:00〜19:00 (火曜休廊)
 KOHO MORI-NEWTON
 於 芦屋画廊
 9月26日(水) 17:00〜 作家来日オープニングパーティー 


■2007年 9月1日(土)−9月29日(土) 10:00〜22:00
 Takao Maruyama 写真展 FIORI 花のポートレート
 於 京都駅ビル東広場
 主催:京都駅ビル開発株式会社
 会場案内:JR京都駅中央改札口を出て東(右手)のエスカレーターで7階へ


■2007年 9月29日(土) 16:30 OPEN
 Body Tide  身体潮流身に動き、体に音、心には声
 於 白鷹禄水苑 宮水ホール
 出演:Lauren Newton ・ 田中悠美子 ・ 石上和也 ・ 角正之
     小谷ちず子 ・ 越久豊子 ・ 宮永照代 


■2007年 9月5日(水)−9月24日(月) 12:00〜19:00 (木曜休廊)
 杉本 光 個展
 於 芦屋画廊


■2006年 第1回 4月1日
>5
回芦屋画廊「座ベースマン」

   出演:岡野裕和(コントラバス)

■2005年 第6回 12月
パリャーソ
於 芦屋「YOUR SIGN ASHIYA
出演:谷川 賢作 (ピアノ)
  続木 力  (ブルースハープ)
  津田 兼六  (ボタンアコーディオン)

■2005年 第5回 10月
欧州即興夜話
於 西宮「白鷹・禄水苑宮水ホール」
出演:ローレン・ニュートン (ヴォイス)
   バール・フィリップス  (コントラバス)
   ウルス・ライムグルーバー  (サックス)
   ジャック・ドゥミエール (ピアノ)
   角 正之  (舞踏)


■2005年 第4回 9月 
二人の京都
於 京都・「うずらギャラリー」
出演:白石かずこ(詩・朗読)
   沖 至 (トランペット)

■2005年 第3回 7月
古楽器サロンコンサート
於 芦屋画廊
出演:西村喜子(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
   黒田智子(ルネッサンス・リュート)

■2005年 第2回 4月
4回芦屋画廊「座ベースマン」
於 芦屋画廊
出演:中島直樹(コントラバス)

■2005年 第1回 1月
斎藤徹 ソロコンサート
於 京都・「うずらギャラリー」
出演:斎藤徹(コントラバス)